スポンサーサイト

  • 2014.06.18 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アトピー・乾燥肌の人の化粧品選びの注意点

    • 2014.04.13 Sunday
    • 09:46

    アトピー性皮膚炎や乾燥肌の人が化粧品の選び方を間違えると、
    肌をさらに炒めてしまう原因になってしまいますので、
    化粧品を選ぶ時には、下記の注意店を参考にしてくださいね。


    ☆注意 ΑΑΕ▲鵐船┘ぅ献鵐阿簇白をうたうクリームに多いのですが、
           クリームが肌に浸透するというもの。
           高機能でいいようですが、本来の肌はバリア機能によって
           異物を通さないようにできています。
           美容成分を浸透させるために配合されているのが界面活性剤ですが、
           これによって本来の肌の機能を破壊してしまうクリームが多いのです。


    ☆注意◆ΑΑθに塗った時にべたつく化粧品は人気がありませんね。
           そのため浸透している感じを出すため、
           アルコールの作用で水分を飛ばしているクリームが多いのです。
           アルコールで肌表面の水分を蒸発させ、使用感が優先されてしまう結果、
           乾燥肌を悪化させてしまうことになってしまうのです。


    ☆注意・・・脂分が多く使われている化粧品には、
           強力な界面活性剤の配合量が多くなります。
           肌への浸透力が強くなっている分、
           皮脂膜を壊してバリア機能を低下させる原因になってしまいます。


    ☆注意ぁΑΑ合成着色料の表記に注意して下さい。
           「FD&C」「D&C」という表記のあるものは
           肌に対する刺激が強いので注意が必要。


    ☆注意ァΑΑΑ峭疥繊廚砲眞躇佞必要です。
           香料は、実際にどんな種類の化学物質を使っているのかを知る事が出来ません。
           最もアレルギーの原因になりやすい物質とも言われています。

        

    ☆☆☆ アクアゲルマジェルが安心の理由  ☆☆☆
    無香料・無着色・ノンアルコール・ノンオイル・ノンパラベン・
    界面活性剤不使用・  旧表示指定成分不使用・紫外線吸収剤不使用 

    アクアゲルマジェルは以上の8つの無添加。

    だから、アトピー性皮膚炎・乾燥肌・敏感肌などのトラブル肌の方はもちろんですが、
    赤ちゃんや小さい子供さんにも使っても安心という化粧品です。

    アクアゲルマジェルについてもっと詳しく知りたい方はこちらから⇊
    乾燥肌、敏感肌、トラブル肌の保湿には【アクアゲルマジェル】


     

    スポンサーサイト

    • 2014.06.18 Wednesday
    • 09:46
    • 0
      • -
      • -
      • -